副業ストックフォト|Adobe Stockで初めての換金

カメラ初心者の私が「Adobe Stock(アドビストック)」でフォトストックを始めてみました。

写真は携帯でボタンを押すだけの超素人からのスタートです。

カメラ素人の私が、「Adobe Stock(アドビストック)」を2021年1月から始めて、1年半が経ちました。

ストックフォトサイトには様々ありますが、Adobe Stockで販売開始してみたらどうなったのか。

Adobe Stockの他にも、PIXTA・Shutterstockでもストックフォトをやっています。

PIXTA・Shutterstockの販売状況は別の記事で書いています。

副業ストックフォトの記事は下記のカテゴリーにまとまって入っていますので、ぜひ読んでみてください。

今回はAdobe Stockをスタートして初めて換金をしてみました。

色々ありましたが、その時の状況を解説していきますね。

スポンサーリンク

Adobe Stockで初めて換金してみた!

Adobe Stock 収入
Adobe Stock 収入

Adobe Stockはアメリカが本社。

ドルでの支払いになります。

銀行口座への直接支払いという選択肢はありません。

送金を受け取ることができるのは 決済サービスであるPayPal・Payoneer または Skrill とのこと。

 日本ではあまり馴染みのない決済サービス。

私はたまたまPayPalのアカウントを持っていたため、迷わずPayPalでの送金を選択しました。

知識の乏しい私は当初、Adobe Stockで稼いだお金の入金が銀行口座ではないことへ不満を感じていました。

しかし、よく調べてみると、PayPalから銀行口座への送金は可能であるということ。

更に詳しく調べてみると、PayPalから銀行口座へ引き出すのに、50,000円以下であれば手数料がかかる(2022年7月時点)が、50,000円以上であれば、手数料なしで銀行口座へ移すことが可能ということ。

これなら現金化が可能ということで早速換金してみました。

収入が1,000ドル(10万円)を超えたので換金!

Adobe Stockを始めて1年半で1,000ドル(100,000円)を超えたので換金することに。

支払いには売上が25ドル以上必要とのことですが余裕でクリアしているので2022年6月初旬(Adobe Stockを始めて約1年半)に換金。

Adobe Stockのマイページからかんたんに申請できます。

支払いが完了するのは7営業日以内とのこと。

申請したのにPayPalへの入金がない!

楽しみにPayPalへの入金を待ちました。

しかし…、

7営業日を超えても銀行口座への入金が確認できません。

しばらく待って見ましたが、全く動きがありません。

不安になり、Adobe Stockへメールで連絡。

調べてくれるとのこと。

しばらくすると、Adobe Stockの私のページに入金申請した分の約1,000ドルが返ってきました。

とりあえず一安心。

しかし、何がいけなかったのだろうか…。

その後Adobe StockからPayPalへ入金→銀行口座へ

PayPalのアカウントが間違っていたのか?

もしかして、Adobe Stock側ではなく、PayPal側の問題?と思い調べてみる。

どうやら、入金先のPayPalでの問題が発覚。

というか、私の問題。

どうやらPayPalでは、100,000円を超える支払いを受ける場合は、本人確認の手続きを完了している必要があるとのこと。

そういうことか…!

Adobe Stock側からはPayPalへ入金手続きはしっかりやってくれていました。

しかし、私のPayPalアカウントに入金を受け入れる体制が整っていなかったということ。

原因がわかったので、早速PayPalの本人確認手続きを済ませることに。

PayPalへ身分証の提出をし、住所へ送られてきた暗証番号を入力することで本人確認の手続きは終了。(2022年7月時点)

数日後、無事本人確認が終了したので、再度Adobe Stockへ換金をお願いしました。

すると、無事入金が確認できました。

(ドルから日本円に換算されての入金)

その後、見事にAdobe Stockの収益をPayPal経由で銀行口座へ入金され、円での現金を手にすることができました。

まとめ

始めてのAdobe Stockからの換金してみた記事となりました。

少し焦りましたが、無事入金されて良かったです。

PayPalから日本の銀行口座へ入金をするには少々手間はかかりますが、準備さえ整い、50,000円を超えれば手数料は無料です。(2022年7月時点)

Adobe Stockは本社がアメリカで、日本にはあまり馴染みのない決済サービスでの入金。

しかし、今回のようにすれば日本円で銀行口座への入金が可能となります。

今回は、Adobe Stockで初めての換金をしてみたことの報告となりました。

今回の記事が、これからストックフォトを始めようと考えている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント