キャリアコンサルタントに合格後、仕事を得るためには!

キャリアコンサルタント試験に合格するのは一苦労です。

結構な労力を割いて勉強したかと思います。

そんな想いをしてせっかく取得したキャリアコンサルタントの資格をお金に変えていくことは重要です。

資格をとって満足。

それもありですが、せっかくなら生かしたいですよね。

この記事を書いている私は、宅建・FP・衛生管理者・キャリアコンサルタント試験に短期一発合格しています!

これからキャリアコンサルタントを目指す人や合格した人へ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

国家資格キャリアコンサルタントを名乗るには登録が必要

キャリアコンサルタント 仕事がない
キャリアコンサルタント 仕事がない

合格後、キャリアコンサルタントにを名乗るためには登録手続きが必要です。

登録についての記事は、キャリアコンサルタント試験に合格したら!取得後は登録しよう!という記事で書いていますので、登録についてはそちらを参考にしてみてください。

キャリアコンサルタントは仕事がない?

養成講座などで勉強し、学科・実技試験に通過して合格すれば嬉しいですよね。

でも、その喜びもつかの間。

せっかく合格したのに仕事につながらない。

キャリアコンサルタント受験中の人や、合格しただけの人へのキャリアコンサルティングをすると、

「資格が生かせない。」

「合格したけどキャリアコンサルティングの実戦経験が積めない」

とおっしゃる方は多いです。

どんな資格にも共通しますが、取得しただけでは宝の持ち腐れになってしまいます。

キャリアコンサルタントも同様、何もしなければ仕事には繋がりません。

キャリアコンサルタント自体の知名度もまだまだ低いので、仕事自体が少ないという事実もあります。

さらに、キャリアコンサルタントは継続的に勉強をしていくことも必要なので、合格した後もお金がかかります。

5年ごとの更新をするために必要な更新講習を受講するのにもお金はかかります。

キャリアコンサルタントは持っているだけでは、お金は出ていく一方です。

せっかくなら、仕事・収入を得ながら経験を積んでいくのが思想的です。

キャリアコンサルタントの登録をしたらキャリコンサーチへ登録

キャリアコンサルタント試験に合格したら資格者証を取得するために「国家資格キャリアコンサルタント登録センター」で登録手続きを行うことになります。

国家資格キャリアコンサルタントWebサイト登録センター

キャリアコンサルタントとして登録が完了すると、マイページを持つことが出来るようになります。

そうすると、「キャリコンサーチ」という、キャリアコンサルタント検索システム上に自分のプロフィールを掲載することが可能になります。

キャリアコンサルタント検索システムとは

キャリアコンサルタントとしての自分の情報を公開しておくことで、企業の担当者や個人などから、問い合わせや依頼を受けることが出来ます。

載せている情報や業務可能範囲などにもよるとおもいますが、私の場合、たまに企業から問い合わせが入る程度(個別依頼や公開求人など)。

個人からのキャリコンの問い合わせも一件ありましたが、その程度です。

過度な期待できませんが、登録しておけば可能性は広がります。

ACCNに登録して仕事情報を獲得する

2018年に設立された「一般財団法人ACCN」(オールキャリアコンサルタントネットワーク)。

キャリコン団体はいくつかありますが、ACCNは、キャリアコンサルタント業界、団体を横断的に連携して活動しているため、おすすめです。

入会金は2,000円 年会費は4,000円です(2021年12月時点の情報)

※年会費には、キャリアコンサルタント専用賠償責任保険料が含まれています。

ちなみに私は設立当初から会員登録しています。

各キャリコン団体には、加入資格や条件があり、人によっては難しい場合があります。

しかし、ACCNはキャリアコンサルタントに合格し、登録していれば加入できるので、よっぽどのことがなければ問題なく加入できると思います。

活動内容はここでは紹介しきれませんので、是非HPを直接訪れてみてください。

ACCN

キャリコンの学習情報の提供はもちろん、住んでいる地域の支部活動への参加をすることで、他のキャリアコンサルタントとのつながりを持つことも可能です。

そして、何よりもありがたいのは、仕事情報。

キャリアコンサルタント資格を活用してお金を得るために、仕事を獲得する必要があります。

でも、いきなり個人や企業へ自分から営業してクライアントを獲得するのは難しい場合もあります。

ACCNでは、毎週一回、キャリアコンサルタントに関連した仕事情報がメールで届きます。

(仕事情報がないときは来ない週もあります)

そこで、自分にあった条件の仕事があれば応募することが出来るので、嬉しい情報です。

私は何件か仕事に結びついています。

入会金・年会費はかかりますが、入っておいて損のない団体だと思っています。

自分のスキルや得意が売れるココナラに出品してみる

個人からの依頼や経験を積むために、自分のスキルや得意が売 れるココナラに出品してみるのも一つ。

実際に多数のキャリアコンサルタントが出品しています。

値段も自分で決めて出品できるので、自身がなければ安めに設定しておいて、自身がついてきたら金額を上げていくのもいいかもしれません。

すべてWebで完結することが出来るので、今の時代にもぴったりです。

仕事を獲得するためにココナラに登録してみてはいかがでしょうか。

知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

まとめ

今回の記事は以上となります。

キャリアコンサルタントに合格した後、どうしたらいいかわからずに放置している人も多いです。

今回の記事のように、自分の情報を発信したり、情報を獲得していくことは重要となってきます。

この記事が、これからキャリアコンサルタントとして活動していく人の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント